今回も白猫のお話ではありません。

白猫の記事をご覧になりたい方はお手数をおかけして申し訳ありませんが、ブラウザバックをお願いいたします<(*_ _)>








先日、日記でお話していた、私が長年お世話になった鍼灸院が本日閉院いたしました。

2,3日前からお別れを意識しすぎて夜もなかなか眠れず、昨日もあまり寝付けませんでした。


今日は土曜日のため診療は午前中のみ。

職場の方々にお願いして、診療時間に間に合うように退勤させて頂きました<(*_ _)>


患者さんが多くて混んでいる時は先生の治療の前にウォーターベッドや電気治療を受けて先生の手が空くのを待つのですが、今日はタイミングが良かったのか、すぐに治療を受けることが出来ました(*´∇`*)

いつもの治療を受けつつ、いつものように仕事の愚痴や競馬やゲームの話を聞いてくれて、最後まで幸せな時間を過ごすことが出来ました(*´-`)

今日は急いで仕事をした疲れと寝付けなかったこともあり、いつもより癒されたような気がします♪

時事ネタからアニメやゲームまで、いつも私が知ってそうなお話のネタを考慮して会話をしてくれるのがとっても嬉しかったです(*´∀`)

後にも先にも「今日は白猫進みましたか?」って聞いてくれる鍼灸院はここ以外に無いと思います♪(*n´ω`n*)



今日のすべての診療が終わってから先生に挨拶をしました。


私が「先生の治療を受けていた時間をトレーニングに使って健康を維持したいと思います」といったことを伝えたら、先生は…

「無理はしないで下さいね」

と、言ってくれました。

普通の日常会話なら二つ返事で言ってしまう言葉のようにも思えますが、先生は私が何かやろうとすると無理するまでやってしまうことを知っているので、とても大きなアドバイスを最後に頂いたような気持ちになりました。



私を診てくれていた先生、鍼の先生、そして看護師のお姉さんにお礼を言い、いつものように「ありがとうございますー」と言って扉を潜り、私は鍼灸院を後にしました。


これで、この鍼灸院とはお別れです。




今の仕事を始めてからすぐに腰を悪くして、その日から今日までずっと助けて頂きました。

引き篭もりだった私が今も仕事を続けていられているのは、この鍼灸院のおかげだったと言っても過言ではありません。


長い間、私の体と心を診てくれて、本当に…本当に、ありがとうございました。゚(゚´ㅁ`゚)゚。





スポンサードリンク