2021年1月12日にスーパーファミコンソフト『魔導物語〜はなまる大幼稚園児〜』が25周年を迎えました(*´∇`*)


このゲームはRPGながら数字の概念がほとんど無く、操作キャラのアルルのHPや敵モンスターのHP、レベル、ステータスを数字を使わず言葉やスタンプなどで表現していました。


キャラはぷよぷよに登場するお馴染みのキャラたちが登場します。


中でも主人公の幼いアルルがとても可愛くて、ドット絵なのにめっちゃ動き回ります♪(*n´ω`n*)

フィールド上でのHP表示がアルルの表情で表現されるのですが、残りHPがわずかの時に見せる表情がとても可愛くて気に入っています♪(*´∀`)



その表情がこちらになります(*´∀`)ノ
アルル園児画像
うん…画質悪くてごめんね…。これしか用意できなかったんだ…〣( ๐_๐)〣



この表情だけだと分かりにくいのですが、ゲーム上では涙をうるうるさせながら瞬きしています。


そして、前回色塗りが思いの外綺麗に出来ていたと思いこんでる私は、このドット絵を描いてみようと試みました(。=`ω´=)ぇ?


途中までトレースしようとして画質の悪さから諦めて、途中から継ぎ足して描いていって、色を塗ってみた絵がこちらですカタ((((꒪꒫꒪ ))))カタ
園児アルルもうすぐばたんきゅ~3

なんか…ちょっと…ちがう…〣( ๐_๐)〣

正面向きではない角度や表情の憂いさ、光と影のつけ方など、私の今の経験値では描ける絵ではなかったように思えましたl||li(っω`-。)il||l

そもそもトレース出来なかった時点で気がつくべきだったかもしれない…_| ̄|○


あと、残りHPが僅かな状態ということもあってか、描いてみるととても体調が悪そうな顔つきになりました(*,,ÒㅅÓ,,)ムゥ…

ゲームを遊んでいる時はもっと尊い表情に見えたのになぁ…(-ω-;)ウーン


もっと上手に描けるようになったらもう一度描いてみたいと思います(`・ω・´)



それにしても、25年前にこの絵をドットで描いていた職人さんはすごいなぁって今更ながらに感動しています(*´-`)


そして、私は25年前からロリコンだった。はっきりわかんだね( ´◉◞౪◟◉`)←




でわでわー(・ω・*)ノシ





スポンサードリンク